ギフテッド チャイルド ジャーナル

ギフテッドの娘と紡ぐ日常は、こんなにも瑞々しい

アドベントカレンダー☆おしゃれな中身で手作りクリスマスプレゼント

投稿日:

アドベントカレンダーって、ご存知ですか?

まだ、さすがにサンタクロースやクリスマスツリーほどには知名度はないものの、最近はクリスマスシーズンが近づくにつれ、ちらほらと耳にするようにもなったフレーズです。

このアドベントカレンダー、簡単に言ってしまうと、12月1日から12月24日までのミニカレンダーと呼べますね。

クリスマスを待ち望む子供たちが、12月25日の当日に向けて、楽しくカウントダウン出来るように作られた特製カレンダーなんです。

もちろん、単純な日めくりタイプのものもありますけど、主流はちょっと細工が施されているタイプ。各日にちに合わせた小袋だったり、小箱だったり、小バケツだったりで飾られているんですよ。

例えば、これ。

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス アドベント 待降節 アドベントカレンダー 手作り DIY 市販 アマゾン Amazon

フェルトやモスリン素材を使った手作りアドベントカレンダー

素朴な、と言うのか、カントリー調な、と言うのか。

DIY、即ち、「Do it yourself」の手作りタイプなんですけどね、この布袋の中には、予め、子供が喜びそうな、小さなプレゼントを入れておくんですね。

その中身は、おもちゃだったり、お菓子だったり、それは各家庭で様々にアレンジ!

毎日、該当の日付が入った袋を開けて、その中に隠されているプレゼントを取り出せるというシステムなんです。

想像しただけで、何だかワクワクしてきませんか?

 

 

アドベントとアドベントカレンダーの関係

そもそも、このアドベントカレンダーのアドベントとは、日本語で言うところの待降節

クリスマス当日を含めず、それ以前の日曜日から遡ること、3日曜日がアドベントの始まりの日ということになっていますよ。

毎年、暦によって、アドベントの初日は若干変わりますけど、必ず、11/27~12/3の内のどれかに収まることに。ちなみに、2017年では、12/3(日)がその日に当たります。

そして、このアドベント、12/24のクリスマスイブまで続くんです。

つまり、最初の日から4週間前後の時間をかけて、イエス・キリストの降誕を祝うための心の準備、実質的な準備をするというのが、キリスト教会の伝統なんですね。

ただ、アドベントカレンダー自体は、日付が勝負! 毎年、曜日は関係なく、12/1からと相場が決まっていますよ。

 

アドベントカレンダーの目的

そんなアドベントカレンダーなんですけど、わたしが思うに、その使用目的は以下の2つに集約されるんじゃないかな、と。

☆クリスマス当日まで、クリスマスプレゼントを待ちきれない子を何とか待たせるための策

☆クリスマス当日への期待感、高揚感を日々高めるための手段

どちらにしても、クリスマス当日にもらえる本命プレゼントの前座、もとい、プレビュー的な役割を担うことになるわけで、その本命プレゼントを用意する親に掛けられるプレッシャーは半端ないよ、と。(笑)

まあ、それはいいんですけどね。何やかやと、娘の喜んでくれる顔を想像しながら、プレゼントを選ぶ楽しみというものもありますし。

ギフテッドチャイルドジャーナル オータム アドベントカレンダー クリスマス

こんな笑顔が見たくて

わたし個人の親目線での話になりますけど、実はですね、もう一つあるんですよ、このアドベントカレンダーの目的。

「わたし自身が昨年、新たに発見した」と表現した方が、真実を言い当てているかもしれません。

実は、これ、昨年の我が家のアドベントカレンダーなんですけどね、11月の半ばに入って、クリスマスが待ち遠し過ぎて泣き出してしまった娘のために、夫が即席で作ってあげたものなんですよ。

ギフテッドチャイルドジャーナル アドベントカレンダー クリスマス アドベント

昨年の

これが、日を追うごとに、ほら、こんな感じに。

ギフテッドチャイルドジャーナル アドベントカレンダー クリスマス アドベント

昨年

娘本人が毎朝、ペンで消していったんですけどね、どこか、鬼気迫るものがありませんか?(笑)

ここ、アメリカで暮らす限り、クリスマス当日を指折り、ソワソワ、ワクワクしながら迎える記憶って、案外、親が感じる以上に大切なことなのかもしれないな、って思わせられています。

それは、イノセントな子供時代、家族の絆といったものにしばしば直結することだからなのかもしれません。ある意味、幸せの象徴っていうことでもあるのかな、と。

例えば、英米文学を見渡す限り、クリスマスって非常に重要な位置を占めていますよね。児童文学では、特にそれが顕著です。

有名どころでは、ディケンズの「クリスマスキャロル」や、オルコットの「若草物語」、C.S.ルイスの「ライオンと魔女」なんかですけどね。

クリスマスが作品全体の軸になっていたり、ストーリーのクライマックスであったり。

こうした作品の中でクリスマスに絡んで描かれものって、決まって、家族愛だったり、敵対する者同士の和解だったり、地域にもたらされる平和だったりするんですね。

要は、人が美しいと見なす、普遍的な価値。

わたしも、ふと、我が家の昨年のクリスマスを思い出して、あんな即席のアドベントカレンダーでも、毎朝、それは嬉しそうに日付を一つずつ消していく娘の姿が妙に健気だったよなあ、いじらしかったよなあ、と胸がきゅーんとしてしまって。(笑)

あの子のために、子供時代の楽しい思い出を作ってあげたいな、って思ったんですよね。

実のところ、毎年、アドベントカレンダーを使って、クリスマスまでカウントダウンをしていくことを、我が家の伝統みたいなものにできたらいいな、と考えているところでもあります。

まあ、伝統って言ってしまうと、どうしても大袈裟な印象になってしまいますけどね。やっぱり、伝統とは先人から引き継ぐもの、という風に考えがちですし。

でも、案外、自分たちの代からスタートさせることができるのも、この伝統というものなんだろうな、と思うわけです。

もちろん、一代限りで終ってしまうかもしれませんけど、それはそれ。

娘本人が楽しかった、と思ってくれさえすれば、そして、将来、クリスマスの良き思い出として懐かしい気持ちで振り返ってくれさえすれば、十分、その伝統の役割を果たせられた、ってことなんじゃないかなと思います。

 

完全DIYが理想かもしれないけれど....

ま、そこまで立派なことを言ってしまいますとねー、アドベントカレンダーの理想は、やっぱり手作りでしょ、DIYでしょ、ってなるわけですけど。

すみません、それに関しては、今年はさっさと諦めています。(笑)

さらさ
ええええーーーーーーっ?! は、話が違わない????

 

いえいえ、何せ、わたしってば、自他共に認める、ぶきっちょさんですし、ほら、他にも、何だかんだと忙しくて、心の準備が.....。

さらさ
おいおいおい!

 

まあ、来年辺りは、ぜひともチャレンジしてみたいですけどね。小袋は、一から手作りしなくても、何かのサシェ用のものを使ったり、小箱や小バケツで代用してもいいわけですし。

中身も、これから怒涛のようにやってくるセールを利用すれば、来年に備えて格安で娘が喜びそうな代物を入手できるかもしれませんしね。

さらさ
要するに、時間と予算、それに気力ですか。
さらさ
おいおい。
さらさ
いえいえ、理想と現実のギャップとでも呼んでください。

 

でも、わたし自身、一番重要なことは、「娘のために、親が出来る範囲で、素敵な思い出を作ってあげる」ということだと思っています。

もちろん、手作りが理想なのは分かってはいても、親の側の状況で、そう出来ないこともあるわけで。ならば、自分たちの用途に合わせて、市販のものを利用してもいいんじゃないか、と思うんですね。

自分で自分を、「何と言っても、母の手作りよ、それが理想なの!」とがんじがらめにしてしまうと、せっかくの意味あるクリスマスシーズンがただの苦行に終ってしまいますからね。

肝心の親の側が過剰なストレスを感じてしまったら、全く意味がありませんので、「しなやか」に対応できるのが一番いいのかな、と結論付けた今シーズンだったりいたします。

 

アドベントカレンダー:便利なグッズ

さらさ
と、言い訳はそこまでにいたしまして。

 

100%をDIYにしなくとも、外側だけを市販にして、中身を自前で一つ一つ用意するという方法もあるんですよね。

丁度、こんな感じとか。

Simply Baked Treasure Box Advent Calendar, Medium, Red and Green Pattern, Heirloom Quality, 15 1/2" Tall by 12 1/2" Wide with 2 1/2" deep box drawers

中身だけ考えればいい、ということで、時間に余裕も生まれますし、その余力を使って、よりクリエイティブに、というのもいいかもしれません。

プレゼント選びを自由自在にアレンジできる!という意味で、とても優れた選択肢だと思います。

モチーフを一つに絞らずとも、例えば、おもちゃ、小物、お菓子、メッセージノートなんかを程好くブレンドさせながら、24日間、飽きの来ないプレゼントを作り出すことも出来ますからね。

その日の箱を開けるまで、中に何が入っているのか見当も付かない、っていうのは、ドキドキ感も加わってくれて、更なる高揚感を煽ってくれそうです。

いいこと尽くめに思われる、この「外見市販、中身自前」のアイディアなんですけどね、残念ながら、うちの娘には向かないだろうな、というのが母親の勘であります。

さらさ
いやー、勘も何もないと思うよ?  誰が見たって、明らかって言うか...。
さらさ
だよね?

 

だって、あの子、好奇心が強すぎちゃって。

もう絶対に次の日まで待てないですもん。親が見てないときに、こっそり開けるに決まってます。あの子のことだから、多分、初日に、全部開けちゃうんじゃないかな。

ギフテッドチャイルド・ジャーナル オータム クリスマス プレゼント アドベント アドベントカレンダー

それが何か?

鍵付きでない限り、うちのオータムには無理!

ただね、これが小説や映画だったら、そういうのもありかも、とほんの少しだけ思わなくもないんですよ。

ほら、開かずの間やら、禁断の扉やらを、何だかんだと約束を反故にして開けていく主人公のおかげで、ストーリーが面白おかしく進んでいって、最終的には謎の解決を見るわけですし?

でもね、哀しいかな、殊、アドベントカレンダーに関しては、それじゃ困るんです。まだ初日の章なのに、いっきに最終日まで章を進められちゃったら、正直、たまったもんじゃありません。

 

わたしが選んだ、ザ・アドベントカレンダー

そんなわけで、今回は、「しなやか」且つ、「颯爽」と、しかも、「嬉々」として、完全市販のアドベントカレンダーに狙いを定めた母であります。キリッ。

母親のわたしから見た8歳の娘、オータムは、とかく「おしゃれ」で、「ガーリー」。しかも、「手先が器用」で、「ビジュアルアートが大好き」と来ています。

更に言えば、「好奇心旺盛」で、「落ち着きもない」ため、少しずつ進めていくプロジェクトに関しては、何らかの「見張り」が必要。

そういうタイプの子のために、数あるアドベントカレンダーの中から、母が直感だけで選んだのが、じゃーん、こちら。(笑)

Advent Calendar DIY Bracelet Necklace set with 22 Charms Fashion Jewelry Countdown Advent Calendars for Kids Christmas Theme Gifts

Amazonサイトにて、更に詳しい商品説明をご覧いただけます。

チョコレートでも、レゴでもなく。

その名も、アドベント・クリスマスチャーム・カレンダー!

さらさ
もうね、はっきり言って、一目惚れ。

 

更にですよ? 一応、DIYなんですよ、これ。そう、憧れの「Do it Yourself」。

ただ、作業をするのは、親の側ではなくて、子供の側だよ、っていう話なんですけどね。

さらさ
ちょっと待て!

 

画像で迫る、ザ・アドベントカレンダー全貌!

さあ、このアドベントカレンダー、Amazonプライム対象商品ということで、オーダーの2日後に、こんな感じでびゅーんと届いてくれましたよ。

さらさ
うん、なってて良かった、Amazonプライム会員ってか?

 

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス アドベント アドベントカレンダー ジュエリー チャーム アクセサリー おしゃれ

来たー!ぷちぷち付きの厚手封筒が使われています!

 

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス アドベント アドベントカレンダー ジュエリー チャーム アクセサリー おしゃれ

早速、取り出してたのがこれ。セロハンに包まれています

 

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス アドベント アドベントカレンダー ジュエリー チャーム アクセサリー おしゃれ

裏側はこんな感じで、チャームの画像入りです!

 

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス アドベント アドベントカレンダー ジュエリー チャーム アクセサリー おしゃれ

もっと近くで見てみますね

 

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス アドベント アドベントカレンダー ジュエリー チャーム アクセサリー おしゃれ

セロハンを外しました!

 

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス アドベント アドベントカレンダー ジュエリー チャーム アクセサリー おしゃれ

再び、表側。「ニッケル」は一切含まれていない、という表記が

 

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス アドベント アドベントカレンダー ジュエリー チャーム アクセサリー おしゃれ

厚みは、1cmちょっと

 

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス アドベント アドベントカレンダー ジュエリー チャーム アクセサリー おしゃれ

ケースを外すと、日付毎の小窓が現れてくれるんです!

 

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス アドベント アドベントカレンダー ジュエリー チャーム アクセサリー おしゃれ

毎日、小窓を開けて、ジュエリーチャームを取り出すことに

 

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス アドベント アドベントカレンダー ジュエリー チャーム アクセサリー おしゃれ

ビクトリア朝風の絵柄も、色も、ロマンチックでいい感じです!

 

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス アドベント アドベントカレンダー ジュエリー チャーム アクセサリー おしゃれ

内側には、こんな感じでジュエリーがセッティングされていますよ

 

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス アドベント アドベントカレンダー ジュエリー チャーム アクセサリー おしゃれ

金魚すくいの網よりも、ずっと頑丈そうな気配

 

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス アドベント アドベントカレンダー ジュエリー チャーム アクセサリー おしゃれ

一つ一つがなかなか魅力的。単品でも使えそうですね!

 

さらさ
か、かわいい~っ!
さらさ
はいはい。

 

 ザ・アドベントカレンダー:その詳細について

これ、わたしの手元にあるものを測ってみたんですけどね、縦14.5cm x 横21.2cmというサイズです。

しかも、薄いのと、軽いのとで、非常にコンパクトですね。カバーがある状態でも、厚み13mm、重さ96gですから。

「買ったはいいけど、置き場所に困る」ってことは、まず無さそうですよ。

もうね、見た目から何から、コンセプトに至るまで、実によく出来ているなあと感激。

もちろん、全て気に入りましたとも! Amazonで、購入者の評価が軒並み高かったのも頷けますね。

とにかく、ユニーク。そして、おしゃれなんですよ。

最初の15日間でブレスレットを完成させて、残りの9日間でネックレスを作る。

これ、クリスマス当日に、実際に身に付けるところまでやってみると、ある種の達成感、充足感があるかもしれませんね。

とっておきのクリスマスの装いに、ネックレスとブレスレットで完全武装、もとい、おめかしをして、ツリー下のプレゼントを開けていく、なーんて想像しただけでも、なかなかオツな光景だと思うんですよ。

クリスマスが終われば、ネックレスやブレスレットをばらして、単独チャームで別のチェーンに利用することも出来そうですよ。全部が全部、クリスマス色が強いチャームばかりではありませんからね。

金属アレルギーの症状を引き起こし易いニッケルが使われていない、というところも安心できます。

ただ、一つだけ、このおしゃれアドベントカレンダーの使い方で、わたしが非常に迷っていることがあるんですよね。

さらさ
To be, or not to be, --that is the question...?
さらさ
それ、違いますから。

 

それはですね、チャームの画像入りケースを取り払った状態で娘に渡すべきか、それとも、付けたままの状態にしておくべきか、ということなんです。

前者の場合ですと、中に何が入っているのかが全く分からないだけに、サプライズ感が強調されると思うんですね。

逆に、後者のシナリオでは、次なるチャームを画像で確認できるため、本人の目的意識が引き出されるようになるんじゃないかな、と。

どちらが、あの子のモチベーションを空高く引き上げてくれるのか....。

いや、引き上げられすぎて、弾けられてしまった暁には、逆に困っちゃうんでけどね。ただでさえ、普段モードでもテンションの高い子ですから。

うーん、どうしましょうね。ここは、かなり迷いますよねえ。

さらさ
To be, or not to be...
さらさ
だーかーらー、違うんですってば!

 

まあ、もう少し考える時間がありますので、その間、娘を注意深く観察してみようと思っています。

最終的に、あの子が一番喜んでくれそうな方法を選択できればいいなあ。

 

このアドベントカレンダーがおすすめなのは

今はシーズン前ということで、わたし自身、未だ実際の使用には至っていませんけれど。

もしも、アメリカにお住まいで、うちの娘のように、「おしゃれ」で「ガーリー」な小学生くらいのお子さんをお持ちの方には、声を大にしておすすめできるアドベントカレンダーだよ、と。

ちなみに、わたしがオーダーしたのは、このお店の、このリンクだったりいたします。

 

そのお値段、わたしが購入したときには、$16.99ぽっきりだったんですよ。

Amazonサイトでの販売価格って、日々、変化しているようですね。使いたい時期が予め決まっているような商品では、やはり、早目の方がよりお得なのかな、と思います。

他にも、同じ商品を販売しているところは、1-2店ほどあるようです。

amzn.to
Amazon.com: Melon Boy Christmas Advent Calendar Charm Bracelet Necklace DIY 2...
https://amzn.to/2PXoDMp
Buy Melon Boy Christmas Advent Calendar Charm Bracelet Necklace DIY 22 Charms Set Fashion Jewelry Advent Calendars Kids Christmas Toy: Advent Calendars - Amazon.com ✓ FREE DELIVERY possible on eligible purchases
amzn.to
Amazon.com: TrendWind Advent Calendar 2018 Fashion Bracelet with 22 Charms Co...
https://amzn.to/2PXpm05
Buy TrendWind Advent Calendar 2018 Fashion Bracelet with 22 Charms Countdown Christmas Gifts for Kids, Mat Silver: Advent Calendars - Amazon.com ✓ FREE DELIVERY possible on eligible purchases

 

ただ、日本にお住まいの方には、非常に残念なんですけれど、同じ声音ではおすすめ出来ないかな。

と言うのもですね、いずれのお店でも、今のところ、日本への直接発送はしてくれていないようなんです。わたし自身、実際にカートを操作して試してみたところ、日本への発送は対象外というメッセージが出てしまって....。

同じものが、日本のアマゾンでも販売されているにはいるんですけど、これ、いくら何でも高額すぎますものね。

特に、わたしなんて、$16.99で入手できてしまったクチですし。ここまでの価格ですと、本命プレゼントの価格をゆうに超えてしまいます。

ということは、お得価格で購入可能なのは、淋しいんですけど、アメリカ在住の方に限ってしまうのかな....。

もしくは、日本にお住まいでも、アメリカに親しいお知り合いがいる場合には、その方の助けを借りて、商品をアメリカ価格で日本まで転送してもらえるかも、と。

さらさ
最後、声が尻すぼみになってしまいました。ごめんなさい.....

 

クリスマスに寄せて

クリスマスを大切にしたいと願う我が家にとって、「アドベントカレンダーって、何て優れたアイテムなんでしょう!」って、今回、改めて認識しましたよ。

わたし自身、大人になって、その存在を知ることになっても、実物を体験したことも、利用したことも無かったんです。今は、何でもっと早く試してみなかったんだ!って悔やまれるくらい。

だってねー、更にもう一点、気付いてしまったんですよ、アドベントカレンダーの目的。

それは、大人のわたしが、子供のような純粋な気持ちで、クリスマスそのものをお祝いするための準備の重要性を再確認させてもらえる、ということ。

いわば、アドベント本来の意義への回帰とも呼べるのかな。

娘が毎日アドベントカレンダーを使って、クリスマスまでの残りの日数を楽しそうにカウントダウンしていく姿を眺めながら、わたし自身も、クリスマスを家族で迎えられる喜びと感謝の気持ちをもう一度かみしめることをしてみよう、と。

ほら、大人には、クリスマスシーズンに入った途端、考えるべきことがいっぱい出てきてしまいますから。

プレゼントの予算を電卓で弾くことから始まって、やれ、セールだ、プレゼントリストだ、クリスマスカードだ、ディナーメニューだ。

果ては、クリスマス休暇はどの親戚のもとで過ごす、スーツケースの荷物詰めは出来ているか、など。

その時期、意識して抗っていないと、大音響で流され続けるクリスマス狂想曲にどっぷり吞み込まれてしまうんですよ。

で、気付いたときには、クリスマス当日が唐突にやって来ていて、とても心落ち着けて、救い主のお生まれになった日をお祝いできるような心境じゃなかったり....。

「はー、何とか間に合ったー。プレゼントも予算内に抑えられたし、クリスマスカードも何とかイブまでに到着してくれたみたいだし、ホント、良かったー。

昨日は、夜遅くまで片づけとラッピング作業をしていたから、ちょっと眠気が....。ディナーの後に休憩したいかも? あ、その前に食洗機を回しておかなきゃ。

デザートにはアップルパイとパンプキンパイを切らないといけないし。紅茶も用意して、って、そーいや、明日の26日はまたまた大セールじゃん!」

てな具合になってしまいますとね、まさに、本末転倒。

「きよしこの夜」はどこへ行った? クリスマスの意味を完全に履き違えてるじゃん、と。

でもね、案外、それがわたしの現実だったりするんですよ。

さらさ
文章に、妙にリアリティーが滲み出てるのはそのせい....。

 

こんな風に世間の流れに呑まれっぱなしでクリスマスを迎えるのは、わたしとしても本意ではないので、忙しいなりに、もう少しバランスを取れないものか、と。

更に言うなら、クリスマスというものの本質を理解した上で、家族で心からお祝いできないものか、と。

そのためには、自分がそれを意識して毎日を過ごさないと。

でもって、その意識の下、それなりに計画しながら行動しないと。

 

さらさ
だからこそのアドベントカレンダーなんですから!

 

うん、結局は、そういうことなんですよね!

 

オータム
はいはーい、お待たせー。オータムもお手伝いしますよーだ!
更紗
え、お手伝い? 何の?
オータム
クリスマスにジンジャーブレッドハウスを作る、お手伝い。
更紗
ジ、ジンジャーブレッドハウスぅ?!
オータム
だって、マミー、お店でそれ用の型を買ってたわよね? 次のクリスマスでは絶対に作りたいからって。
更紗
そ、そうだった?! そんなこと言ってたっけ?
オータム
そうよー、言ったわよー。だって、2つも同じの買ってたの、オータム、見ちゃったから。

あのね、ジンジャーブレッドハウスにいっぱい色を塗って、きれいに飾りつけしたいの。オータム、すっごく楽しみ!

更紗
ははは....。今、かすかに記憶をよぎったものがあったような、無かったような....。

 

ギフテッドチャイルドジャーナル アドベントカレンダー クリスマス アドベント ジンジャーブレッドハウス

こんな感じの仕上がりを期待しているらしい娘

 

更紗
自分が意図するまでもなく、こうして積み重ねられていくクリスマスのイベント。ならば、やっぱり自ら意識して、一つ一つバランス良くコントロールしていかねば、ですよね。

ホント、買っておいて良かった、アドベントカレンダー。

初日の12月1日、思いっきり、はしゃぎまくる娘の横で、わたしもずーっと笑顔でいられたらいいな。

 

お・ま・け・の画像で綴る後記:アドベントカレンダーって素敵!

ギフテッドチャイルドジャーナル アドベント アドベントカレンダー クリスマス クリスマスイブ クリスマスプレゼント クリスマスギフト

アドベント7日目

 

ギフテッドチャイルドジャーナル アドベント アドベントカレンダー クリスマス クリスマスイブ クリスマスプレゼント クリスマスギフト

アドベント15日目

 

ギフテッドチャイルドジャーナル アドベント アドベントカレンダー クリスマス クリスマスイブ クリスマスプレゼント クリスマスギフト

この日、ブレスレットが完成!

 

ギフテッドチャイルドジャーナル アドベント アドベントカレンダー クリスマス クリスマスイブ クリスマスプレゼント クリスマスギフト

アドベント17日目

 

ギフテッドチャイルドジャーナル アドベント アドベントカレンダー クリスマス クリスマスイブ クリスマスプレゼント クリスマスギフト

アドベント23日目!

 

オータム
うわーん、楽しかったよおぉぉぉ!

オータム、また、アドベントカレンダーしたい!!

更紗
そ、そう? それは良かった。

確かにね、このアドベントカレンダーのおかげで、オータム、25日までプレゼントを我慢できたんだものね。

オータム
お願い、また、アドベントカレンダー、注文しておいてね。

じゃないと、オータム、クリスマスまで絶対に待てませーん!

更紗
だそうですよ、みなさん。

 

-日常の中で, 誕生日、ホリデー&イベント, 商品レビュー

Copyright© ギフテッド チャイルド ジャーナル , 2020 All Rights Reserved.