ギフテッド チャイルド ジャーナル

ギフテッドの娘と紡ぐ日常は、こんなにも瑞々しい

アメリカ流クリスマス靴下の飾り方とプレゼント中身☆家族で楽しもう

投稿日:

クリスマスの朝に欠かせない、クリスマス靴下。

これ、英語では、「Christmas Stocking/クリスマスストッキング」と呼んでいます。

クリスマス靴下って、アメリカの伝統では、通常、暖炉上のマントルピースに吊る下げられるんですね。

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス プレゼント ギフト 贈り物 靴下 ストッキング サンタクロース サンタ 暖炉 マントルピース

クリスマス靴下の伝統的な飾り方

もちろん、暖炉やマントルピースが無い場合もあります。

そんなときには、ほら、こんな風に窓から吊る下げたり、コートラックや階段柵に掛けたりも。

ギフテッドチャイルドジャーナル アドベント カレンダー クリスマス 靴下 クリスマスストッキング スタッファーズ クリスマスツリー プレゼント

窓から吊るすと、また別の趣が

 

 

スポンサーリンク

クリスマス靴下に入れるもの

このクリスマスス靴下なんですけどね、アメリカでは、この中に小さなプレゼントを複数入れておくのが慣わしなんです。

ギフテッドチャイルドジャーナル アドベント カレンダー クリスマス 靴下 クリスマスストッキング スタッファーズ クリスマスツリー プレゼント

靴下には小ぶりのものを

男の子ならば、ミニカー、キャラクターグッズ、文房具他、お菓子類。

女の子ならば、アクセサリー、お人形、コスメ、文房具他、お菓子類かな。

これ、実は、大人にも応用できるんですよ。

お父さん、お母さんのクリスマスストッキングも、子供たちの靴下と一緒に並べて吊るしておけるんです!

その中身ですけど、お父さんへのプレゼントならば、そうですね、それこそ靴下とか、キーチェーンとか、日曜大工用のツールとか? 他にも、CDやDVD。

お母さんの場合には、もっと簡単かな? 口紅やボディークリーム、バスボム。皮手袋とか、スカーフなんかもいいですね。後は、紅茶とか、キッチン小物とかね。←夫よ、聞いてる?

英語には、「Christmas Stocking Stuffers/クリスマスストッキング・スタッファーズ」という言葉まであるほどで、つまり、この靴下の中に入れるプレゼントに丁度いい、小ぶりで安価な商品を意味しているんです。

お店によっては、「こんな商品はいかがですか、クリスマス靴下にそっと忍ばせておくのにピッタリですよ」のメッセージを込めて、「クリスマスストッキング・スタッファーズ・コーナー」を設けていたりもするんですよ!

便利でありがたいのはもちろんですけど、さすが、アメリカと言いますか、徹底しているなあ、と。

売り手も、買い手も、クリスマスプレゼントにかける情熱が半端じゃないようです。(笑)

 

スポンサーリンク

本命プレゼントを置く場所は

でもね、このクリスマスス靴下の中に入っているプレゼントは、言わば、プレビューであり、料理に例えるならば、前菜+スープの位置付け。

本命プレゼントの数々は、何と言っても、クリスマスツリーの下に置く、と相場が決まっています。きっぱり。

大抵、かさばりすぎて、クリスマス靴下の中には入れられませんからね。

ギフテッドチャイルドジャーナル クリスマス 靴下 ストッキング クリスマスツリー プレゼント ギフト

本命プレゼントは、ツリーの下に!

実際のところ、各家庭のクリスマスツリー周辺は、それは華やかですよー。

何しろ、色とりどりのラッピングペーパーとリボンに飾られたプレゼントがいっぱい並びますからね。

アメリカ文化が分かる25日クリスマス当日朝の過ごし方と料理レシピ

12月25日のクリスマス。アメリカでは、常に祝日です。 何しろ、1年で最も大きな祝日と来てますからね、11月終盤の感謝祭が終わりを告げた瞬間、即ち、翌日のブラックフライデ ...

続きを見る

我が家にも、娘のためにオーダーした商品がぽつぽつと届き始めています。

もちろん、本命のLEGOセットも!

ブラックフライデー前の突然のプライスダウンでそそくさとオーダーを入れたんですよね。

 

クリスマス当日の本番を前に

クリスマス当日には、いくつものプレゼントが綺麗にラッピングされて、クリスマスツリーの足元に集合します。

本来ならば、クリスマスイブの夜を待たずとも、クリスマスプレゼントが届く度に、クリスマスツリーの下にいち早く置いていくものなんですね。

すっぽりマーメイドブランケット☆人魚姫アリエル好きへの贈り物に!

女の子の永遠の憧れと言ったら、プリンセス、フェアリー、バレリーナと来て。 締めは、やっぱり、マーメイドかな? 日の光にきらきらと映えて幻想的な姿 アンデルセンの「人魚姫」 ...

続きを見る

ほら、少しずつ増えていくプレゼントを前に、こちらのワクワク・ドキドキ感だって募ろうというもの。

それだって、クリスマスシーズンならではの醍醐味と言えなくもないんですけど。

でもね、正直な話、うちのオータムがそんな状態でクリスマス当日まで我慢できると思います?

いや、あの子には絶対に無理だろう、ってことで、我が子をよく知る親自らが誘惑をシャットアウトです!

今は、娘の目に触れないよう、素の状態でクローゼットの奥深くに隠してありますとも。ぷぷぷ。

毎年、クリスマスシーズンに入ると繰り返されるオータムとの会話。

 

オータム
ねえねえ、もう、オータムにプレゼント届いた?
更紗
多分、大丈夫じゃない?
オータム
本当に? クリスマスには、ちゃんとオータムのプレゼントが並んでる?
更紗
大丈夫よ。朝、起きたら、ちゃんとクリスマスツリーの下に置かれてるはずだから。
オータム
じゃあ、オータム、頑張って早起きする!
更紗
いやいや、しなくてもいい。普通に起きてくれればいいから。

マミーとダディーだって、ゆっくり寝てたいしね。

 

だってねー、毎年、クリスマスイブには、クリスマスフェアリーに変身する予定の夫とわたし。

いくつものラッピングペーパー片手に、夜なべをしなくっちゃいけないってことは、もう、最初から分かりきってますから。

ここ何年か、ずーっと同じ作業をしているおかげで、ラッピングの腕前もそれなりに上がってくれたんですよ。

最初の頃なんて、四隅がプカプカしていたのに、今なんて、ピタッとスキがありませんから。(笑)

クリスマスランドでの、わたしたちのフェアリーランクも上がってくれたんじゃないかしら?

何だかんだ言ったって、今年もクリスマスフェアリーに変身するのが、案外、待ち遠しかったりして?

ギフテッドチャイルドジャーナル アドベント カレンダー クリスマス 靴下 クリスマスストッキング スタッファーズ クリスマスツリー プレゼント

我が子の笑顔が親の糧

だってね、プレゼントの向こう側に、娘が大喜びする顔が見え隠れしてくれるから。

今年も、25日のクリスマス当日の朝、オータムのとびっきりの笑顔と出会えるといいな。

 

スポンサーリンク

 

-月の表--Her Rosy Cheeks, 誕生日、ホリデー&イベント

Copyright© ギフテッド チャイルド ジャーナル , 2020 All Rights Reserved.