ギフテッド チャイルド ジャーナル

ギフテッドの娘と紡ぐ日常は、こんなにも瑞々しい

主な登場人物

 更紗(さらさ/仮名)

sarasa-s

 

「ギフテッド チャイルド ジャーナル」サイト運営者で、記事執筆者。文学修士。

アメリカ人の夫と10歳の娘の3人家族。現在、アメリカ在住。

ギフテッドの娘をホームスクーリングする傍ら、ギフテッドについての理解を深めるために目下勉強中。

娘がギフテッドであることは、4歳半のときに偶然その言葉に出会い、確信に至った。

4歳10ヶ月の時点で、ギフテッドに詳しい心理学専門家に診断を仰いだ。

元々は、日本の地方都市出身。基本教育は、全て日本国内。

その後、子供の頃からの夢だったアメリカ留学を果たし、修士号取得に至る

人生の中で、進学、留学、就職、結婚等、大きな節目は人並みにあったが、娘の誕生という出来事が今までの人生観や常識を一切覆すものとなってくれた。

以来、覆されたままで10年が経過。

今は、学生時代に培った専門知識や最近の実体験を駆使して、ギフテッドについての理解を深めることにひたすらエネルギーを投じる日々。

自宅でのティータイムがつかの間の安らぎの時間。

紅茶のフレーバーには、それなりの拘りがある。

 

 Autumn/オータム(仮名)10歳

autumn
このブログのヒロインともいうべき、愛すべき存在。天真爛漫という描写がぴったり。

誕生時から、ギフテッドの特徴が顕著だった。

以来、周り--家族、親戚、友人、道行く人々--に、その言動で強い衝撃を与え続けている。

根は優しく朗らかだが、その強烈な性格ゆえに、行く先々で数々の伝説を残す。

絵を描くことが大好き。究極のガーリー気質。

現在、ホームスクーリング5年目。

 

Autumn/オータム 2歳

autumn-toddler-ct
生後18ヶ月から始まったガーリー気質が花開き始める。

何事にも強い拘りを持ち、すでに自分のスタイルというものを確立。

言葉の成長が目を見張るほどに早く、2歳少しで話した内容は両親を仰け反らせるほどの衝撃を与えることとなった。

 

 

投稿日:

Copyright© ギフテッド チャイルド ジャーナル , 2020 All Rights Reserved.